<< 最高裁で免職取り消し県職員、改めて停職処分(読売新聞) | main | 渡辺元郵政相が参院選不出馬(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


鈴木宗男氏 北方領土交渉は「空白の10年」 露で講演(毎日新聞)

 【モスクワ大前仁】鈴木宗男衆院外務委員長(新党大地)は11日、モスクワ市内の外交アカデミーで講演し、日露両国が2000年代に入り北方領土交渉を進展させていない状況を「空白の10年」だと批判した。その上で「経済協力と平和条約交渉を並行して進めることが肝要だ」と、持論の「並行協議論」を展開した。

 鈴木氏は、鳩山政権の北方領土問題に対する立場について、1956年の日ソ共同宣言など過去の三つの合意文書を基礎としており、「現実的に解決しようと考えている」と評価。「鳩山政権の時に解決できなければ、未来永劫(えいごう)解決できない」とも語り、日露両国が互いの立場を尊重しながら歩み寄るべきだと主張した。

 鈴木氏の訪露は、一連のスキャンダルを巡りあっせん収賄罪などで逮捕・起訴された02年以来8年ぶり。13日まで滞在し、コサチョフ露下院外交委員長らと会談する。日露両首脳が6月に会談を予定していることから、自らの訪露を「首脳会談に向けた環境整備の一環」と説明している。

【関連ニュース】
日米首脳非公式会談:「話ができたことに意義」答弁書決定
日米行政協定:米兵犯罪の裁判権放棄 「密約文書あった」
平野官房長官:選挙での資金提供話 「今思えば機密費」
砂川事件:関連文書「不存在は遺憾」…答弁書を閣議決定
日米密約:外務省有識者委員らを招き質疑 衆院外務委

<布川事件>ワイシャツとタオルのDNA鑑定要求へ…検察(毎日新聞)
普天間先送り 最大の公約違反なのに…首相続投の大罪(産経新聞)
「仮面ライダー」マスクを無断販売=著作権法違反容疑、男を逮捕−千葉県警(時事通信)
1年に2度強盗、元パチンコ店経営者宅(読売新聞)
ポリ袋入り遺体、重りはいかり 横浜・鶴見川の女性遺体(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 14:20
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材
パチンコ攻略
無料ホームページ
ブラック キャッシング OK
ライブチャット
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM